薬剤師の転職

自分の努力だけではどうにもならないのが、人間関係でのトラブルです。薬剤師に限ったことでは無いですが、同僚や上司と反りが合わないなんていうのは良く耳にするのではないでしょうか?
皆さんは一緒に働くならどんな人が良いとおもいますか?けして、仕事をサボったり、陰口ばかり言っていたり、仕事上のトラブルを抱え込みやすかったりというような、いまいち合わない人と一緒に、それも狭い職場といった閉鎖空間で働くのは辛いと思います。また、辛いからといって上司に相談しても、問題がクリアになることはほとんどと言って良いほどないでしょう。
そもそも、上司と反りが合わない場合、上司の上司などより上の責任者に相談する手もありますが、結局のところ根本の解決どころか、さらなる人間関係の歪みが生まれることが予想されるので、問題はクリアにならないと思って良いでしょう。
転職をせずに解決できる対策は職場移動や、部署移動などで自分をその場から離脱させることです。ただし、それは移動できる場所がある場合や、業務上自分の代わりに現職場に交代で移動してきてくれる別の誰かが居れば叶うことかと思います。しかしながら、病院の院内薬局や調剤薬局といった一施設に1つあればいいような規模の職場だった場合、そもそも移動するための場所がありません。
その場合はほかに薬剤師を必要としているところに、転職をすることを考えた方がはやいかもしれません。

コメントは受け付けていません。